Event is FINISHED

『新・東京修学旅行プロジェクト:クルド編』前夜祭

Description

『新・東京修学旅行プロジェクト:クルド編前夜祭

住み慣れた街が、学びの場にー

『新・東京修学旅行プロジェクト』は、PortB/高山明による、難民(申請者と不認定者を含む)を「ガイド」に東京を「修学旅行」するプロジェクト。この旅行を通じて、参加者は難民の実態を知ることになり、難民と交流し、難民の目から見た東京を見直し、東京にある難民の痕跡を知ることができます。

今回は旅行前日に、前夜祭を開催します。在日トルコ系クルド人が出演する『今日の風、何色?』上映に始まり、在日クルド人への公開インタビュー、クルドに詳しくなるためのレクチャーなどを通じて、旅行前の準備に参加してみませんか?



<『新・東京修学旅行プロジェクト:クルド編』前夜祭>

日時:2018年712日(木)

会場:SCOOL

参加費:1500(+1ドリンクオーダー制)

受付開始:15:45/18:30

http://portb.net/schoolexcursionkurds


*予約受付は所定人数に達したため、終了致しました。
尚、19:00からのプログラムの当日予約無しのご参加ですが、若干人数でしたらお入り頂けます。(18:30より受付開始)
スペースの都合上、お立ち見もしくは場合によってはお入り頂けない可能性がございます。
ご了承頂けますと幸いです。


16:00-18:30

裁判書類の朗読(出入り自由・無料)

(難民認定手続きに関する陳述書、訴状)


19:00-21:30

■ 『新・東京修学旅行プロジェクト』とは?(高山明)

クルドについてのレクチャー(西本健吾

今日の風、何色?』上映(2015年制作

在日クルド人への公開インタビュー


今日の風、何色?』について

Aさんはトルコ系クルド人「難民」である。難民に「」がついているのはまだ難民認定されていないためだ。17歳のときに徴兵を拒否して来日してから、東日本入国管理センターに2度、計4年あまり収容されていた。その間に日本語を学んだという。ひらがなもカタカナも漢字も全く読めなかったAさんは、漢字辞典と国語辞典を使い、独学で日本語を習得した。教材は裁判の訴状と答弁書だった。なにが書いてあるかを理解したくて、一日12時間勉強したそうだ。Aさんが書いた一通の手紙を、その日本語を、小さな映像作品にした。

ー高山明







『新・東京修学旅行プロジェクト:クルド編』7月13日(金)〜15日(日)
最新情報はこちらから

特設​サイトでは、『台湾編』『タイ編』『中国編』のプロジェクト・ドキュメントを公開中!​


【お問い合わせ】
東京修学旅行プロジェクト事務局
【MAIL】portb.info@gmail.com(担当:戸田・田中)
【TEL】080-7954-1155

主催:PortB
助成:川村文化芸術振興財団 ソーシャリー・エンゲイジド・アート支援助成

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#352772 2018-07-11 18:36:49
More updates
Thu Jul 12, 2018
4:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
SCOOL
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
〒181-0013 東京都三鷹市 下連雀3-33-6 三京ユニオンビル5F Japan
Organizer
Port B
228 Followers